【納得】後悔しないハウスメーカーを選ぶための2つの方法

納得する後悔しないハウスメーカーを選ぶ為の2つの方法不動産関係

「マイホームが欲しいな~」

と常々考えている方に大切な話をします。

地震が多い日本でマイホームを建てるためには、

✅有名なハウスメーカーにする
✅価格の安いハウスメーカーにする

など、数あるハウスメーカーの中からいろいろと比較検討して選ぶことになると思います。

そこで、

「地震に強くて、後悔しないハウスメーカーを選びたい!」

と考えているあなたにハウスメーカーの選ぶための方法を紹介します。

あなたに合ったハウスメーカーを選ぶことで、大切な家づくりで失敗しなくて済むようになり、後悔しない安心のマイホームを手に入れることができるようになります。

後悔しないハウスメーカーの選ぶための2つの方法

ハウスメーカーで失敗したり、後悔したりすることを紹介した後に、「ハウスメーカーを選ぶための方法」を紹介しますね。

後悔するハウスメーカーの選び方

通常の場合、まずハウスメーカーを選ぶ前に、

・価格はどれくらいか?
・間取りはどんな感じか?
・どのような建築工法をしてるか?

くらいのことは調べたり、比較したりすることでしょう。

その後、

・住宅展示場へ行った
・ウェブで調べてチェックした

という行動をしたのではないでしょうか?

いきなり住宅展示場へ行きますと、まずモデルルームに感激してしまい、営業マンから提案されると心理的に購入したくなりますね。

でも、実際に購入して住んでみるとあれこれと不便を感じたり、別のハウスメーカーだったらもっと安価に購入出来たりということが起こり得ます。

つまり、
後悔するハウスメーカーを選んでしまったことになります。

では、何が問題だったのでしょうか?

住宅展示場は、実物を見ることができて欲しい家のイメージができますから役立つことは間違いありませんし、ウェブで調べてみることは大切なことです。

しかし、

ご自身が欲しい間取りや見積もり額をハウスメーカー別に比較していませんね!

 

「要望が同じなら、同じような間取り図が出来上がり、価格もほぼ一緒では?」

と思っている方も多いのですが、それは間違いです!

そして、間取りや見積もり額をハウスメーカー別に比較することは、とても重要なことです。

なぜなら、ハウスメーカーによっては、
似たような図面なのに、なんと200万円~300万円も違う価格を提示されることがあるからです。

また、

超大手の有名なハウスメーカーなら安心できるか?

といいますと一概にそうとも言えません。

間取りが要望と違ったり、見積もり価格が他社よりも高いということがあるからです。

ハウスメーカーを選ぶための方法

間取りや見積もり額の比較検討をしなかったために、300万円も損をするのはバカらしいですね。

そこで、ハウスメーカーを選ぶための方法を紹介します。

✅注文住宅の一括資料請求する方法
✅自分で一社ずつ交渉をする方法

以上2つの方法があります。

では、簡単にそれぞれのメリットとデメリットについて説明しますね。

注文住宅の一括資料請求する方法

「注文住宅の一括資料請求する方法」は、
打合せが不要であり、PCやスマホで簡単にできるメリットがあります。

しかし、

提案資料が希望に沿っていない場合があったり、資料請求した後にメールと電話のしつこい営業があったり、資料がたくさん届いてよくわからないというデメリットが生じることもあります。

自分で一社ずつ交渉をする方法

「自分で一社ずつ交渉をする方法」は、
直接営業マンと深く話しができて効率的であるメリットがあります。

しかし、

自分の足と時間を使うため忍耐力が必要となるデメリットがあります。

で、どちらの方法がおすすめなの?

ハウスメーカーを選ぶための方法として、

✅注文住宅の一括資料請求する方法
✅自分で一社ずつ交渉をする方法

以上2つの方法を紹介し、メリットとデメリットを見てみました。

そこで、

「どちらの方法がおすすめなの?」

と思う方もいることでしょうが、それぞれにメリットとデメリットがありますから、こちらが良いとは言い切れません。

ただし、

良いハウスメーカーは、
提案に基づき、間取り、土地探し、価格などの具体的な見積もりをしっかりと出してくれます。

ですから、
ハウスメーカーを選ぶ為のひとつの判断材料になることでしょう。

具体的な見積もりがあれば、自宅で家族とじっくりと話ができますから、冷静な判断でハウスメーカーを選ぶことができますね。

まとめ

今回は、

『【納得】後悔しないハウスメーカーを選ぶための2つの方法』

と題しまして、

「地震に強くて、後悔しないハウスメーカーを選びたい!」

と考えているあなたにハウスメーカーの選ぶための方法を紹介しました。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、ハウスメーカーを選ぶための方法として、

✅注文住宅の一括資料請求する方法
✅自分で一社ずつ交渉をする方法

以上2つの方法を説明しました。

良いハウスメーカーは、
提案に基づき、間取り、土地探し、価格などの具体的な見積もりをしっかりと出してくれます。

ハウスメーカーを選ぶ為のひとつの判断材料になりますから、後悔しない安心のマイホームを手に入れてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました