年金

年金

【年金あるある】得するはずの「繰り下げ受給」!デメリットは?

「65歳でもらう年金額より、もっと額を増やしたいな!」「繰り下げ受給して、何年か後に受給すれば良いな!」と考えるあなたに、得するはずの「繰り下げ受給」のデメリットをわかりやすく説明します。
年金

【損益分岐点】年金の繰り下げ受給!いつ貰うのが得なのか?

「年金は、何歳から繰り下げ受給をするのがお得なのか?」について、年金の「繰り下げ」受給の概要や【損益分岐点】について図やエクセルで計算結果を用いてわかりやすく解説します。
年金

【納得】遺族年金をもらえるかもらえないか?3つの受給要件

遺族年金について、「私は、遺族年金をもらえるの?もしかしたら、もらえないの?」と不安な方に対して、遺族基礎年金や遺族厚生年金のそれぞれ受給するための要件についてポイントを押さえて説明します。
スポンサーリンク
年金

【経過的加算】とは?老齢年金を増加させるワザ<計算例>

「経過的加算とは何だろう?」「加算分は、いくらもらえるのかな?」と疑問を感じる人に、老齢年金に加算される「経過的加算」について、意味や加算額の計算方法、比較の結果を解説しますので、老齢年金を増やすための働き方を理解しましょう。
年金

【遺族年金の手続き】いつまでにどこで?必要書類は?

『遺族年金』は、残された遺族にとって大切な生活の資金となりますが、遺族年金は自動的に受給できるわけではありません。そのため、確実に受給できるための「手続き」のやり方をまとめてみました。
年金

【遺族年金】とは?いつ、いくらもらえるか?5つの注意すべき点

「そもそも遺族年金とは、なに?」「遺族年金は、いつからもらえるの?」「遺族年金は、いくらもらえるの?」などの疑問に向かいまして、知っておいて欲しい【遺族年金】の内容を令和4年版を基に、わかりやすく解説します。
年金

【要注意】給料のもらい過ぎ!年金が全額支給停止の繰り下げ

年金が全額停止される人は、「老齢厚生年金の全額がカットされるのはバカらしいな」「65歳以降も働いて、年金の繰り下げをして70歳からの受給額を142%に増やそう」と思うことでしょう。しかし、「繰り下げ」には注意すべき点があるのです。
年金

【在職老齢年金】働くことで支給停止!実例と3つの対策

雇用されて働くことで、年金の全部または一部が支給停止になる場合があります。そこで、「年金が支給停止になる場合」と「『在職老齢年金』の支給停止対応」についてわかりやすく解説します。
年金

65歳以降も働きたい!年金に影響のない働き方や収入は?

「65歳以降も働きたい」という方も増えていますが、60歳以降厚生年金に加入して働くと在職老齢年金の仕組みにより年金が減額されます。「年金はカットされたくない!」と思う方に働いても年金がカットされない働き方や収入の方法について紹介します。
年金

【在職老齢年金】もらい過ぎ分の給料減額は意味はあるのか?

「給料のもらい過ぎで一部年金がカットされたので、年金が全額もらえるように次の月からは給料を減額してもらうようにした」という行為は正しいと思いますか?在職老齢年金で一部支給停止された場合に給料を減額する行為は意味が無いということを解説します。
スポンサーリンク