【2023版】スマートウォッチの価格の違い!失敗しない選び方

スマートウォッチの価格の違い!失敗しない選び方は? スマートウォッチ

最近は、若い人から高齢者まで
『スマートウォッチ』 が人気を集めています。

現在は、Apple(アップル)、HUAWEI(ファーウェイ)、Xiaomi(シャオミ)などのスマホメーカーが主にシェアを争っています。

スマートウォッチとは、「腕時計型ウェアラブル端末」ですが、スマホと連動することで様々な機能が使える様になります。

スマートウォッチを使用していない方は、
「スマートウォッチって、何ができるの?」と思っていることでしょうね。

『スマートウォッチ』は、機種により機能は様々ですが、

・通話や電子決済等のスマートフォンの機能
・心拍数や消費カロリーの計測といったヘルスケアの機能

などの機能を持ち合わせています。

✅腕時計で通知を確認できること
✅健康管理ができること

という優れものですね。

そこで今回は、

「スマートウォッチは沢山ありすぎて、どれを選べば良いのかわからない!」

「やはりブランド品を選んだ方がいいのかな?」

などの悩みや疑問を解消します。

購入して失敗しない商品について紹介しますので、低価格のスマートウォッチを購入するか否かの判断にご活用くださいね。
なお、本ページはプロモーションが含まれています。

スマートウォッチは、どれを選べば良いのか?

少し前とは異なり、スマートウォッチは沢山のブランドメーカー以外にも、同等の機能の製品や類似品も出ており、市場をにぎわせています。

そのため、
製品のスペックや特徴などの情報や口コミを見ても混乱するばかり…

しかも、
中国製のスマートウォッチはデータの漏洩が起きて、セキュリティの危険性が指摘されてきました。

ですから、
5,000円の極端に安い中国製品には気をつけるべきですね。

そこで、スマートウォッチを選ぶ際のポイントについて

①売れ筋ランキング
②価格の違いは何?
③おすすめの3つの人気商品

の順番で説明しますね。

売れ筋ランキング

まずは、売れ筋をチェックしてみましょう。

安価なスマートウォッチのAmazonランキング10位まで

ランキングは1時間ごとに更新されますので、ご自身でご確認ください。

『amazon売れ筋ランキングはこちら!』

価格の違いは何?

iPhoneユーザーの方がスマートウォッチの購入を検討しようとしたら、まず候補に上がるのは「Apple Watch」でしょう。

しかし、

「Apple Watch」は、4~7万円と高価ですね。

そのため、

「安価なスマートウォッチと何が違うの?」

「安いスマートウォッチのメリットやデメリットは?」

と思う方もいることでしょう。

表にまとめてみましたので、ご覧ください。

安価なスマートウォッチのメリットとデメリット

ですから、
低価格の理由には、デメリットの項目が該当します。

そのため、

・電子決済をスマートウォッチでしたい
・ブランドメーカーのスマートウォッチが欲しい

という方には、安価な2万円以下のスマートウォッチは不向きです!

 

しかしながら、逆に

電子決済やブランドにこだわらない方には、
安価なスマートウォッチはおすすめということになります。

さらに、
『amazon売れ筋ランキング』でもご覧いただいた様に、Xiaomi(シャオミ)やHUAWEI(ファーウェイ)という名高いスマホメーカーの商品なら2万円以下で購入できますから…

と書きますと、

「ここまではわかったけど、おすすめはあるの?」

と聞きたくなると思います。

そこで、
価格に見あったおすすめの人気商品をご紹介しますね。

おすすめの3つの人気商品

では、低価格でありながら機能豊富である、おすすめの3つの人気商品をご紹介します。

Xiaomiの「Redmi Watch 3」

まず、1つ目の商品ですが、

名前の知れたスマホメーカーでしかも口コミやレビューでも比較的に良い評価の
Xiaomi(シャオミ)が良いな!

という方には、
大型パネルで機能が充実している「Redmi Watch 3」がおすすめです。

・見やすいフェイス画面
・ウォッチフェイスは約200種
・「健康管理」の計測や確認が可能
・ワークアウトモードは120種以上に対応
・バッテリーは最大12日間駆動
・Bluetooth通話に対応
・5つのGPSに対応
・5気圧防水に対応

と十分すぎる機能をサポートしていますので、超おすすめです。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥18,117 (2024/07/08 15:12:23時点 Amazon調べ-詳細)

なお、「Redmi Watch 3」についてもう少し詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください。
『【激押し】「Redmi Watch3」のメリット・デメリット』

HUAWEIの「WATCH FIT2」

次に、2つ目の商品です。

信頼感があり、バッテリーの持ちが良い、HUAWEI(ファーウェイ)が良いな!

という方には、「WATCH FIT2」がおすすめです。

・通常使用でも10日間持続するバッテリー
・1.74インチAMOLEDディスプレイ
・Bluetooth通話対応
・5つのGPS対応
・97種類ワークアウトモード搭載
・多彩な健康管理機能

を売りにしているこちらがおすすめです。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥17,600 (2024/07/09 07:46:32時点 Amazon調べ-詳細)

Seefoxのスマートウォッチ

そして、3つ目の商品です。

ブランドやメーカー名にこだわりは無い!
安価である程度の機能があれば良い!

という方には、こちらがおすすめです。

・Bluetooth5.3通話機能付き
・1.91インチ大画面
・着信&メッセージ通知
・GPS機能
・100種類の運動モード
・IP67防水
・Android/iPhone対応

まとめ

今回は、

『【2023版】スマートウォッチの価格の違い!失敗しない選び方』

と題しまして、スマートウォッチを選ぶ際のポイントについて

①売れ筋ランキング
②価格の違いは何?
③おすすめの3つの人気商品

の順番で説明しました。

価格の違い、低価格の理由には、

・電子決済ができない
・ブランドメーカーでは無い

ということでした。

そして、おすすめの3つの人気商品は、
口コミやレビューでも比較的に良い評価で、安価でありながら機能が充実した次の商品を紹介しました。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥18,117 (2024/07/08 15:12:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥17,600 (2024/07/09 07:46:32時点 Amazon調べ-詳細)

どうぞ、低価格のスマートウォッチを購入するか否かの判断にご活用ください。

あわせて、中国製のスマートウォッチは、
セキュリティの危険性が指摘されていますから、5,000円の極端に安い製品には気をつけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました