【無料で学ぶ】子供が興味をもつプログラミング学習の方法とは?

眼鏡を掛けた子供の左手2つ指I T

平成29年3月に改訂が行われた小学校学習指導要領に基づき、小学校でもプログラミング教育が始まりました。

2020年度より小学校で必修化され、2021年度に中学校でも必修化されています。

その影響もあってのことでしょう。

「幼児からプログラミング学習をはじめたほうがいいの?」

「うちの子、プログラミングに興味が無いようだけど大丈夫かな?」

「そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なの?」

などの疑問が増えています。

そのため、以上のような疑問を解消します。

さて、
『プログラミング教育』の現実はどうでしょうか?

プログラミングは、
コンピュータ言語を書くことですが、国語や社会などを専門に教育していた先生が急にプログラミングを教育することは正直に難しいことです。(教育者を愚弄しているわけではありませんのでご理解ください。)

なぜなら、
私もコボル、C++などのコンピュータ言語などを学習し、IT会社にも籍を置きましたが、

「自分で学び理解すること」
「他人に教えること」

同じでは無く、別ものだからです。

 

この記事を読んで頂くことで、

✅幼児からプログラミング学習を始める必要はあるか?
✅プログラミングに興味が無い子供は大丈夫か?
✅そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なのか?

が解かります。

また、
体験などの無料期間をうまく使って、
興味ややる気を引き出せたら良いと思っています。

近い将来にあなたのお子さんが
プログラマーになって羽ばたくことになるかもしれませんよ。

【無料で学ぶ】子供がわかるプログラミング学習の方法とは?

『プログラミング学習』を続けるとは、

本人が興味を持ったか?

にあると考えています。

私は、自分が書いたプログラムで

・文字が表示された
・色が変わった
・動いた

など、たったそれだけでワクワクして、学習したことを思い出します(笑)

それでは、

①幼児からプログラミング学習を始める必要はあるか?
②プログラミングに興味が無い子供は大丈夫か?
③そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なのか?

の順番で説明します。

幼児からプログラミング学習を始める必要はあるか?

『プログラミング』は、
思考力を鍛える非常に良い勉強方法だと思います。

しかしながら、
幼児からプログラミング学習を始める必要は無いと思います!

なぜなら、
『プログラミング学習』とは、
コンピュータがわかる言語を学習するということだからです。

3歳から4歳くらいの子供は、
伸び伸びと両親や兄弟と話をする方がよほど良いことだと思いますよ。

ただし、

「保育士」等の有資格者が、各年齢のお子様に合わせた知育玩具を2カ月に1回、定期で届けてくれるという便利な方法があるのはご存じでしょうか?

これなら、

・どんなおもちゃを子供に選んだらいいかわからない
・買っても子供がすぐに飽きてしまっては買うのがもったいない
・部屋がおもちゃでぐちゃぐちゃ(捨てられない)
・色々な種類のおもちゃに触れさせてあげたいけど高くて買えない

などの悩みはなりますね。

今なら、初月無料ですから、
試してみてはいかがでしょうか?

幼児の適齢に合わせた知育玩具はこちらからどうぞ!

傷や故障の弁償一切なし!知育玩具を定期で交換!Cha Cha Cha

プログラミングに興味が無い子供は大丈夫か?

「プログラミングは、
学校の先生に任せておけばいいの?」

「うちの子は、
プログラミングに興味があるとは思えないけど大丈夫なの?」

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、『プログラミング学習』自体は、
小学校や中学校などで
「教育カリキュラムに基づき学習」
することができますし、

また、
「無料のオンラインツールを利用」
することで、子どもでも手軽にはじめることができます。

ただし、

無理は、禁物です!

なぜなら、
興味を無くしてしまう原因の多くは、

・教え方
・独学で行き詰る

ことにあるからです。

ですから、

「プログラミング専門」の教育者から教えてもらった方が、興味の持ち方が全く違ってくると思いませんか?

少なくとも、
「プログラミング専門」のプロから学習すれば、行き詰まってあきらめることは無くなりますね。

無料体験できる「オンライン子どもプログラミング教室のITeens Lab」はこちらからどうぞ!


【無料体験あり】「オンライン子どもプログラミング教室」

また、
幼稚園年長~高校3年生が対象に、無料で体験授業(60分)を2コマまで受けることができるものもあります。

発達障害・ADHD・学習障害のお子さまへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営しています。

お子さまの興味や得意、ペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案してくれるのは安心ですね。

ただし、こちらは首都圏のみです!

ゲーム&アプリエキスパートコース
【無料体験あり】IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なのか?

なぜ小学生にプログラミング教育が必要だと思いますか?

そのことは、文部科学省の
「小学校プログラミング教育の手引」
次のように説明されています。

*******************

今、私たちの周りには、
家電や自動車をはじめ身の回りの多くのものにコンピュータが使われ、生活を便利で豊かにしています。

それは、あたかも「魔法の箱」のようです。

一方それはどのような仕組みで動いているのかわからないブラックボックスとも言えます。

子供たちがこれからの社会を生きていくためには、コンピュータをより適切に、効果的に活用していくことが求められます。

「コンピュータはプログラミングで動いている」

ことを理解する、つまり、
コンピュータの仕組みの一端を知ることによって、コンピュータはブラックボックスでなくなり、より主体的に活用することにつながります。

*******************

参照:小学校プログラミング教育に関する研修教材_文部科学省

そして、
『プログラミング教育』のねらいは、

① 「プログラミング的思考」を育成する
② プログラムや情報技術の社会における役割について気付き、それらを上手に活用してよりよい社会を築いていこうとする態度を育む
③ 各教科等の中で実施する場合には、「教科等での学びをより確実なものにする」

とあります。

私も、「論理的思考力」を育成するのには、
『プログラミング教育』は最適だと考えています。

なぜなら、
「フローチャート」をご存じのことだと思います。

そう、あの、途中で、
「〇〇はどうか?」という問いかけに対して、

「はい」だったらこうする
「いいえ」だったらこうする

というモノですね。

『プログラミング教育』は、
その「フローチャート」などに基づき作成
していきますから、ここまでは大丈夫という
「切り分け能力」の向上
にも最適だからです。

なお、
「タイピングの基礎」から学ばせたいと考えている保護者の方は、こちらもご参考にしてください。
『【子供向け】ゲーム感覚の無料タイピングソフトおすすめの3つ』

まとめ

今回は、

『【無料で学ぶ】子供が興味をもつプログラミング学習の方法とは?』

と題しまして、

「幼児からプログラミング学習をはじめたほうがいいの?」

「うちの子、プログラミングに興味が無いようだけど大丈夫かな?」

「そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なの?」

などのあなたの疑問に向けて、

①幼児からプログラミング学習を始める必要はあるか?
②プログラミングに興味が無い子供は大丈夫か?
③そもそも、なぜ小学生にプログラミング教育が必要なのか?

の順番で説明しました。

特に、

①幼児からプログラミング学習を始める必要はあるか?では、

幼児からプログラミング学習を始める必要は無いと思いますが、

「保育士」等の有資格者が、各年齢のお子様に合わせた知育玩具を2カ月に1回、定期で届けてくれるという便利な方法があるので、こちらはおすすめしました。

②プログラミングに興味が無い子供は大丈夫か?では、

興味を無くしてしまう原因の多くは、

・教え方
・独学で行き詰る

ことにあるから、

「プログラミング専門」のプロから教えてもらった方が、興味の持ち方が違ってくると、こちらはおすすめしました。

最後まで読んで頂きありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました